【ベストレートで両替】Changelly(チェンジリー)を使いこなす









こんにちは、JIN(ジン)です。

仮想通貨同士を手間をかけずに両替したい、と思ったことはありませんか?
取引所だと、ウォレットに送金して、注文を出して、約定を待って・・・といろいろ面倒ですよね。

そこで今回は、仮想通貨を瞬時に両替できる「Changelly(チェンジリー)を紹介します!
Changelly(チェンジリー)なら、とても簡単に仮想通貨を交換できるうえ、手数料を大幅に節約することができます。
Changelly(チェンジリー)の特徴、メリット・デメリットと、登録方法や使い方をまとめました。

 

Changelly(チェンジリー)とは

Changelly(チェンジリー)は、複数の取引所を介さずに、自分のウォレットにある通貨を両替できる便利なサイトです。

 

Changelly(チェンジリー)はあのCoinMarketCap.comでも採用されています。
例えばビットコインキャッシュ(BCH)をネム(XEM)に変えたいとき、コインチェックだと BCH→JPY(円)→XEM と段階が必要です。
売却と購入、それぞれ手数料がかかりますので、資産はかなり目減りします。
また、海外取引所などをまたぐと、さらに往復の送金手数料が加わります。

私も仮想通貨に参入したころは、手数料でだいぶ資産が無くなりました。
Changelly(チェンジリー)を早く知っておけば、今頃数十万円は節約できたのではないでしょうか・・・。

 

 

Changelly(チェンジリー)のメリット

手数料が安い(0.5%)

Changelly(チェンジリー)の両替手数料は0.5%
国内販売所などは、タイミングによって10%以上のスプレッドになるときがあるので、十分におトクと言えます。

 

日本語対応

Changelly(チェンジリー)は、トップ画面の設定から言語表示を変更することができます。
日本語もOKなのがうれしいですね。
説明も見やすくて安心です。

 

瞬時にベストレートを提供してくれる

Changelly(チェンジリー)では、瞬時にベストレートを計算してくれます。
仮想通貨の交換レートや販売レートは、取引所・販売所によってさまざま。
Changelly(チェンジリー)なら、迷うことなくその時点で最良のレートを示してくれるのがうれしいです。

 

日本の仮想通貨販売所・取引所で取り扱っていない通貨が手に入る

XVG、OMG、BATなどの国内の販売所や取引所では買えない通貨も、Changelly(チェンジリー)を使えば数分でGETできます。

レート付きの取引履歴も出力できる(クリプタクト対応)

Changelly(チェンジリー)は、レート付きの取引履歴も出力できます。
画面表示されるほか、CSVファイルで出力(エクスポート)もOK。
CSVファイルとは、エクセルなどで開くことができるデータファイルです。
確定申告などで帳簿をつけるとき、データを取り出せるるのはとても助かりますね。

仮想通貨の税金計算をサポートしてくれるオンラインサービス「クリプタクト」にも対応しています。

2018最新! 仮想通貨の確定申告に役立つサイト・ツールまとめ【税金/雑所得計算】

2018.01.14

 

Changelly(チェンジリー)のデメリット

取引所で手数料が高い場合がある

ビットコイン(BTC)のマイナス手数料などを施策として行っているZaif(ザイフ)などと比べると、Changelly(チェンジリー)が割高になる場合があります。

サイトが重く、つながらないときがある

Changelly(チェンジリー)は、時間帯によってサイトが重くつながらないときがあります。
混み具合は予想できませんのでこればかりは運次第となります。

 

Changelly(チェンジリー)の登録方法と使い方

Changelly(チェンジリー)の登録方法と使い方を画像付きで説明します。
どちらもとても簡単で、時間もかかりませんので今すぐ登録しておきましょう。

 

Changelly(チェンジリー)の登録方法

それでは実際に画面を開いてみましょう。
下のボタンをクリックしてください。

  • 英語表示になっていたら、トップ画面の国旗をクリックして「日本語」を選びます。
  • トップ画面の「Sign Up」をクリックします。

 

  • メールアドレスを入力し、reCAPTCHをチェックし「サインアップを続行」を押します。

 

  • トップ画面に戻ります。(ログインした状態です)

 

  • 2段階認証設定を行います。
  • 「マイアカウント」の「プロフィール」をクリックします。

 

  • 2段階認証がオフですと表示されているので「有効にする」をクリックします。

 

  • グーグル認証システムでバーコードを読み取り、認証してください。

以上で登録は終了です。
お疲れさまでした。

 

Changelly(チェンジリー)の使い方

  • ログイン後にトップ画面で「交換」をクリックします。

 

  • 交換したい通貨の数量と種類、欲しい通貨の種類を入力・選択します。
  • レートを確認したら「次へ」を押してください。

 

  • 受け取りたい通貨のウォレットのアドレスを入力します。(例はNEMのウォレットです)


 

  • レートとかかる時間などを確認した上で、「確認して決済を行う」をクリックします。

 

  • 送金先のアドレスが表示されますので、ウォレット(または取引所)からそのアドレスあてに送金しましょう。

 

  • 以上で終了です!あとは着金を待ちましょう。

 

 

まとめ

・手数料を節約したいならChangelly(チェンジリー)

 

今日はここまで!
仮想通貨でポジティブ生活を★

 

ランキング参加中です。クリックしてもらえると励みになります!

 

あなたはファーストペンギンになれるか。

必要なのは、他人より早く水に飛び込む勇気。資産を大きくプラスにしたいなら、仮想通貨のリスクとリターンを知っておこう。

ビットコインとリップルなら「BitPoint」

安全性№1「ビットポイント」でビットコインをもらおう。

コメントを残す