【セキュアNo.1の仮想通貨販売所】なぜGMOコインが選ばれるのか?徹底解説









こんにちは、JIN(ジン)です。
仮想通貨を購入したいけど、どの販売所で買えばいいか迷っていませんか?

仮想通貨の販売所を選ぶときに、最も重視したいのが「セキュリティ」です。
だって、買ったコインは絶対に失いたくないですよね?

2018年1月、人気ナンバーワンの取引所「コインチェック」で580億円のNEMが盗まれた事件は大きなニュースになりました。
顧客の資産を、ホットウォレットと呼ばれるオンラインにつなげた状態で管理をしていたのが盗難の原因といわれています。

手数料や販売価格も販売所の選択基準にはなります。
でも、セキュリティーがおろそかだと全てが台無しですよね。
今から仮想通貨を始めるなら、顧客の資産の安全を第一に考えてくれるところを選びたいのではないでしょうか。

そんなあなたは、セキュリティ対策が万全な仮想通貨販売所【GMOコイン】 を開設しましょう!
「資産を失わないこと」を重視する慎重派のあなたなら、GMOコインがピッタリ。
この記事では、GMOコインの概要、特徴、口座開設方法をしっかり説明しています。
業界ナンバーワンのセキュアな販売所であるGMOコインで「仮想通貨ライフ」を始めてみましょう。

 

GMOコインとは(販売所の概要)

【GMOコイン】 は、GMOインターネット株式会社(東証一部上場 )のグループ企業の一つです。
一部上場企業が母体だから、運営に安心感がありますよね。
仮想通貨の取引が初めてでも安心できるサポート体制が売り。
電話やメールでのサポートはもちろん、リアルタイムのチャットでわからないことをその場で解決してくれます。

商号 GMOコイン株式会社 (GMO Coin, Inc.)
本社 東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
設立 2016年10月
資本金 17.58億円(準備金含む)
関東財務局長 第00006号(仮想通貨交換業)

最近では、ビットコインのマイニングマシンの販売に注力して業界を驚かせています。
先日販売した「B2」はすでに完売。7月からはさらに協力な「B3」を販売して収益を上げています。
例えるなら、ゴールドラッシュでいうツルハシ屋といったところでしょうか。

そのほかにも、さまざまな事業を手広く展開しているGMOインターネットグループ。
一例をご紹介します。

質の良い販売所と高性能なマイニングマシン、そして幅広い事業で収益を上げるGMOグループ。
サービス・技術力・資金力には全く問題なさそうです。

 

GMOコインの魅力(特徴)

【GMOコイン】 の魅力は、次の4つです。

  • 人気の仮想通貨を取り扱っている
  • お小遣い程度の金額で気軽に取引できる
  • 欲しい量を一気に買える
  • 万全のセキュリティ

それぞれについて、解説していきます。

人気の仮想通貨を取り扱っている

購入できる仮想通貨はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)の5種類。
いずれもも日本円(JPY)で購入します。
人気の高い5銘柄なので、初心者でも買いやすいのがうれしいです。

 

お小遣い程度の金額で気軽に取引できる

【GMOコイン】  は0.0001BTC(80円程度)から取引ができます!
お小遣い程度の資金からでも売買できるので、とても買いやすいですね。

ほかにも、入金、出金、口座開設手数料が無料
余計なコストがかからないのはうれしいですよね。

 

欲しい量を一気に買える

【GMOコイン】 は販売所なので、GMOが提示された金額で取引することになります。
買い板、売り板で取引する取引所と違い、想定通りの価格で売買できます。
取引所で指値でジリジリ時間をかけて売買するよりも、安く買えたり、時間を節約できたりします。
特に、まとまった量を買いたいときには本当に便利ですよ!

 

万全のセキュリティ

【GMOコイン】 の売りといえば、やはりセキュリティ。
GMOインターネットグループで培われた金融サービス提供のノウハウを活かして、安心して取引ができる環境を提供しています。

金銭・仮想通貨の分別管理・・・顧客の資産は会社の資産と分別して管理し、毎営業日、算定・照合。
仮想通貨の盗難対策・・・ハッキング対策や内部不正対策も整備し、安心して預けられる体制をつくっている。

オンラインで直接つながない「コールドウォレット」と呼ばれる安全な方法でやり取りするため、コインチェックのような盗難が起こる心配はありません。

業界屈指のセキュアな国内販売所、GMOコイン。
お気に入りの通貨があって、いつでも安心安全な取引がしたいなら、GMOコイン一択ではないでしょうか。

 

GMOコインの口座開設方法

【GMOコイン】 の口座開設はなんと、国内最速の最短1日
投資を始めたときって、「早く狙った銘柄を買いたい!」という思いでいっぱいですよね。
GMOコインなら、そんなあなたの気持ちに応えてくれるはずです。

下記のボタンから、GMOコインのサイトを開き、「かんたん口座開設(無料)はこちら」を押してください。
以降、順を追って画像で説明していきます。
最短で5分で申し込みできますので、忙しいあなたでも大丈夫ですよ。

 

準備編

デジカメ画像やスキャナなどで本人確認書類の鮮明な画像を用意してください。
自動車免許証の場合、裏面も必要です。

 

メールアドレスを登録する

  • 上のボックスにメールアドレスを入力します
  • reCAPTCHAにチェックを入れます
  • 「無料口座開設」のボタンを押します
  • 認証メールが送信されるのでメールボックスを確認する
    ※すぐに届かない場合は、迷惑メールフォルダをチェック

  • メールを開いてリンク先をクリックする

パスワードを設定する

  • パスワードを入力する
  • 確認用のパスワードを入力する
  • 「設定する」を押す
  • パスワード設定が完了したら、「ログイン画面へ」を押す

 

ログインする

  • 認証したメールアドレスを入力する
  • さきほど設定したパスワードを入力する

 

電話番号認証する(SMS)

  • SMSが届く携帯電話番号を入力する
  • 「コードを送信」ボタンを押す
  • 確認画面で「コードを送信する」をクリックする
  • 携帯電話に届いた2段階認証コード(6桁数字)を入力する
  • 「認証する」をクリックする

 

  • 認証完了
  • 「開設申込へ進む」をクリックする

 

氏名や住所などを入力する

  • それぞれ自分の情報を入力する
  • 規約への同意にチェックを入れ、「確認画面へ」をクリックする
  • 「確定」をクリックする

 

本人確認書類をアップロードする

  • 本人確認書類の画像をアップロードを選ぶ

 

  • 免許証の表面、裏面をそれぞれPCやスマホ内のフォルダから選択する
  • 「画像を確定する」をクリックする

 

以上で終了です。
あとは翌営業日以降、審査結果のメールが届くのを待ちましょう。

 

「口座開設のお知らせ」が届いたら

登録から2日で口座開設完了のお知らせが届きました!
さっそく、届いた通知の中に記載された「口座開設コード」を会員ホーム画面で入力してみましょう。

口座開設ボタンを押すと、携帯電話へ2段階認証コードが送られます。

携帯電話番号のSMSに届いた6桁の番号を入力し、「認証する」ボタンを押します。
以上で、開設完了です!
お疲れ様でした。

 

仮想通貨の入金から売買の流れ

GMOコインでの仮想通貨での売買はとても簡単です。
あらかじめ指定された方法で日本円か仮想通貨を入金しておきます。

楽天銀行を始め、即時入金は24時間手数料無料で便利です!

 

現物売買の場合は、売買金額指定か数量指定をして、それぞれいくら・どれくらい売買するかを入力します。
売却価格と購入価格ではスプレッドがあるので、タイミングを見計らって安いときを狙いましょう。

 

限定キャンペーンを見逃すな

【GMOコイン】 では、お得なキャンペーンもやっているようです。
キャンペーンは、いつ終了するかわかりません。
もらえるものは確実にもらっておきましょう!

 

あなたはファーストペンギンになれるか。

必要なのは、他人より早く水に飛び込む勇気。資産を大きくプラスにしたいなら、仮想通貨のリスクとリターンを知っておこう。

ビットコインとリップルなら「BitPoint」

安全性№1「ビットポイント」でビットコインをもらおう。

コメントを残す