auひかり「安心ネットフィルター」解約・解除方法・やり方まとめ

auひかりの「安心ネットフィルター」を解約したい!という方のために、解約の手順を画像つきでまとめてみました。

安心ネットフィルターとは?

「安心ネットフィルター」は、ネットに接続するとき、有害サイトやフィッシングサイトへのアクセスをブロックするサービスです。

利用料は月額190円

利用者の年齢に合わせて、アクセスできるサイトに制限をかけられます。

お子さんがいる家庭だと便利ですね。

詳しくは、auの公式ホームページをご覧ください。

au公式ホームページ

安心ネットフィルターを使える条件は?

安心ネットフィルターは、光回線「auひかりホーム」のレンタル機器(ホームゲートウェイ)が「BL1000HW」の場合に利用できます。

わたしは古い機器をBL1000HWに交換するときに申し込みました。

ただ、意図しないサイトがフィルタリングで弾かれるなど、どうにも使いづらかったので解約することにしました。

解約方法が分かりづらい

安心ネットフィルターを解約するために、ネットで方法を検索してみました。

ところが、なかなかやり方が見つかりません。
「あんしんフィルター for au」というややこしい名前のサービスもあったりして余計に混乱。

結局1時間くらいかけて解決したので(かけすぎ)、同じような境遇の方のために情報共有しておきます。

安心ネットフィルターの解約方法

STEP1
au IDを確認しておく
手続きの前に「au ID」を確認しておいてください。
STEP2
My auにログインする
auの公式ホームページの「My au」をクリックします。
STEP3
解約手続きする
 「ネットオプション契約情報」から解約手続きします。
STEP4
解約を確認する
「ネットオプション契約情報」で解約を確認します。
STEP5
終わり
お疲れさまでした。

次からは、画像つきで詳しく説明していきます。
 5分ほどで終わりますので頑張ってくださいね。

1.(準備)au IDを確認しておく

手続きの前に、まず「au ID」を確認しておいてください。

光回線が開通したとき、KDDIからの届く「ご利用開始のご案内」という書類に書いています。

書類の大きさはA5くらいで、色は薄緑です。

au IDの確認はこちら

2.My auにログインする

au公式ホームページの中に「My au」があるので、そこをクリックします。

au公式ホームページはこちら

 

「au ID」が設定されていれば、上のようなトップ画面が表示されます。

3.「インターネット・電話」タブをクリックする

次に、トップ画面の上部にある「インターネット・電話」タブをクリックしてください。

4.「契約内容の確認・変更」をクリックする

次に、「インターネット・電話」画面の下部にある「契約内容の確認・変更」をクリックしましょう。
別ウィンドウが開きます。

5.ご契約内容確認画面で「ネットオプション契約情報」をクリックする

契約内容の確認画面が開くので、「ネットオプション契約情報」をクリックしましょう。

6.安心ネットフィルターを解約する

「ネットオプション契約情報」の中に安心ネットフィルターの利用状況が表示されます。
解約を選んで、手続きを進めてください。

7.解約を確認する

「ネットオプション契約情報」の中から、安心ネットフィルターの利用状況が消えていれば解約成功です!

3カ月無料のキャンペーン中であれば、「キャンペーン契約情報」をクリックすると安心ネットフィルターのステータスが「適用前」になっています。

これで解約は終わりです。お疲れさまでした!

無線LANの速度が遅い?電波状況を劇的に改善する「中継機」

ここからは無線LANの速度が遅くて困っている人へ。

「動画の読み込みが遅い」「接続がブツブツ途切れる」という悩みを解決したいなら、無線LANの「中継機」の購入をおすすめします。

わたしが使っている中継機はこれです。

 


中継機本体をコンセントに挿すだけでセット完了です!

中継機を導入するメリット

中継機を導入することで、次のようなメリットが得られます。

  • 2階の電波の入りが良くなる
  • トイレでの電波入りがよくなる
  • 家族が同時に無線につないでも途切れない

おすすめの中継機は?

おすすめの中継機はバッファローの「WEX-1166DHPS」です。
2×2アンテナを内蔵、コンパクトで場所を取りません。


価格.comでもプロダクトアワードの金賞を受賞しています。

WEX-1166DHPSの価格を見る(Amazon)

導入してよかった点は次のとおりです。

  • コンセント直挿しでケーブルやACアダプタ不要
  • 2×2アンテナ内蔵で複数の端末をつないでも電波が安定
  • 前面ボタンで接続カンタン
  • 説明書どおりにすれば設定ラクラク
  • 866+300Mbps の高速通信

「auひかりホーム」のホームゲートウェイ「BL1000HW」に交換する場合は、無線LANの設定も見直すことになるはず。

中継機の設定も一緒にしてしまえば、作業も一回で済みます。

中継機を導入して、最大10ギガ通信に対応した「BL1000HW」の高い性能をフル活用しましょう!

高性能で設定がカンタンな中継機の購入はこちらから。

 

au光から乗り換えのオススメは?

2Gのスピードが魅力的な「NURO光」

もしau以外で光回線を乗り換えるとしたら、2Gのスピードが売りのNURO光でしょうか。
条件がゆるい、良さげなキャンペーンはこちら。

高額キャッシュバックにも対応。

ただしこの特設ページからの限定です。

NURO光のキャンペーンを見てみる

 

最大16万円還元されるキャンペーンもあります!

16万円還元のNURO光キャンペーン

16万浮いたら、 Apple MacBook Pro 買えちゃいますね・・・

工事費無料キャンペーン中の「ドコモ光」

ドコモをお使いの方は、ドコモ光が一番おトクです。

なぜなら、月々の通信量が最大3500円割り引かれるうえ、今なら18,000円相当の工事費用が無料になるキャンペーン中だからです。

こちらのサイト経由だと、オプション加入なしで最大15,000円のキャッシュバックも上乗せ!

さらにdポイントもプレゼントされちゃいます。

ドコモ光の申し込みはこちらから。

【ドコモ光】申込みから利用開始までの流れを見る

オプションサービスに限らず、光回線は長い間お世話になるもの。

頻繁には変えられないので、乗り換えるときは、キャッシュバックなどを確実にもらっておきたいですね!

コメントを残す