【TRON/TRX】将来有望? トロンに投資してみた









こんにちは、JIN(ジン)です。
今日はTRON(TRX)というアルトコインに少しだけ投資してみました。
いろいろと調べてみて「これは将来有望だな」と感じたポイントを簡単にまとめてみました。

TRON(TRX)の概要

トロン(TRON)はブロックチェーンと分散型ストレージ技術を用いて世界的な無料のコンテンツエンターテインメントシステムを構築することを目指すブロックチェーンベースの分散型プロトコルです。

このプロトコルは各ユーザが自由にデータを公開、保存、所有することを可能にし、分散された自律的な形態でコンテンツの配信、購読およびプッシュを決定し、デジタル資産をリリース、流通および処理します。

通貨名(通貨単位):TRON(TRX)

最大供給量:100,000,000,000 TRX

現在の供給量(記事作成時):10,066,908,392 TRX

引用:coindatabase(https://www.coindatabase.net/currencies/tron/)

TRONは、エンタメに特化したプロジェクトのようです。最大供給枚数は1000億枚とかなり多いですね。ゲームやさまざまなコンテンツで利用されることを考えると、ある程度の枚数があった方が使いやすそうです。
2017年9月にスタートしたばかりの若いアルトコイン。最近注目度が高まったため、底値圏から10倍ほどで推移しています。チャートでは初動のように見えますね。高騰したバージ(XVG)を彷彿とさせる動きです。

チャート引用:CoinMarketCap.com

 

CEOのマーケティングに期待

TRONは、中国の音楽ストリーミングサービス「Peiwo」の創業者ジャスティン・サン(Justin Sun)氏がCEOを務めています。
Peiwoは中国で1000万人以上の会員数を誇り、TRONが導入されることが決定しているとのことです。
ジャスティン・サン氏はツイッター上で積極的に情報発信しています。

「中国三大取引所【OKEx】に上場するよ」

「台湾の自転車シェアリングサービス【oBike(オーバイク)】と提携するよ。この提携でTRONユーザーは4000万人になるよ」

上場や提携を連発しているということは、交渉力、資金力や政治力にすぐれているということ。ジャスティン・サン氏のマーケティングは相当なものだと思います。

 

業界の大物が出資

ビットコインのマイニングで有名なビットメイン社の創業者ジハン・ウー(Jihan Wu)氏も支援しているとのこと。
仮想通貨業界の有力者がバックについているプロジェクトということで期待が持てます。
ジャスティン氏のツイッターでもしっかりフォローしています。

 

日本国内の取引所での上場期待

日本での上場も噂されています。これもジャスティン・サン氏がツイッターで発言しています。

仮想通貨大国の日本で上場となれば、高騰はほぼ間違いないとにらんでいます。個人的にはZaifに来てほしいです。

ちなみにジャスティン氏の数少ないフォローの中に、Zaifもあります

 

ジョン・マカフィー氏の発言

記事執筆中に、まさかのジョン・マカフィー氏がツイッターで買い推奨。さらに「トロンは長期ホールドすべき。 回転する者は負ける」と畳み掛けました。執筆時現在価格は戻ったようですが、知名度は抜群に向上したはずです。

 

【追記】

・確定ではありませんが、大手仮想通貨取引所コインベースに上場の噂が流れています。

 

アリババ(中国)のメンバーがTRONに加わるとのこと。こういう情報の出し方はうまいですね。

 

2018年1月8日に新規上場するというソースが出回っています。

 

(2018年1月4日更新)
当記事で取り上げてからさらに3倍! 多少の調整が済めば、まだまだ上昇余地がありそうないいチャートの形をしています。

有名な仮想通貨ブロガーさんも応援しているようで、一気に人気銘柄になっています。

https://twitter.com/reinabb3/status/948351184728875009


(2018年1月5日更新)

当記事で取り上げてからさらに8倍、仮想通貨ランキングで8位! 紹介した友人から焼肉をおごってもらいました(^_^;) 

(2018年1月7日更新)
暴騰から調整中です。それでもランキングはまだ9位。下落のタイミングによっては、買い増すチャンスかもしれません。

(2018年1月12日更新)
・ホワイトペーパーのコピペ疑惑があがり、大きく調整中のTRON。

・中国政府からの巨額の援助の話なども上がっているあたり、動向に眼が離せません。

https://twitter.com/Monkswagger1/status/951306519412428800

 

・ジャスティン サン氏も積極的にツイートを続けています。

「TRONチームにアリババの開発者が参加したよ!」

「宇宙に関連する企業ともうすぐ提携するよ!」

こういう見せ方、マーケティング手法は賛否両論ありますが、ホルダーや新規参入者に「夢」を見せてくれるジャスティン氏の手腕は素直にすごいと思います。

 

(2018年1月25日更新)
・香港の取引所で世界5位のBitfinexに上場が決まりました!公式ツイッターなので確定です。

 

 

TRON(TRX)の購入方法

TRON(TRX)最も取引量が多い取引所は、国外取引所のバイナンス(Binance)です。

私もCoincheck(コインチェック)Zaif(ザイフ)で購入したビットコイン(BTC)を送ってTRONを購入しました。

ビットコイン(BTC)が無くても、他のコインを持っている人はChangelly(チェンジリー)で両替できます。

【ベストレートで両替】Changelly(チェンジリー)を使いこなす

2017.12.23

 

今日はここまで。
仮想通貨でポジティブ生活を★

第二のVerge?TRON?話題の匿名コイン「SHIELD」とは。マイニング方法も徹底解説

【量子耐性】シールド(SHIELD/XSH)マイニングのやり方・設定方法

2018.01.02

【仮想通貨】低位コイン・草コイン投資で成功する6条件と4つの戦略

2018.01.26

【仮想通貨Sprouts(スプラウツ)SPRTS】購入方法とPoSマイニングのやり方【Sprouts+/Auxilium】

2018.01.13

ランキング参戦中! 応援してもらえるとうれしいです!(クリックするだけです)

あなたはファーストペンギンになれるか。

必要なのは、他人より早く水に飛び込む勇気。資産を大きくプラスにしたいなら、仮想通貨のリスクとリターンを知っておこう。

仮想通貨で稼ぐなら「コインチェック」

ナンバーワンの使いやすさ。まずは「コインチェック」を開設しよう。

コメントを残す